スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときメモGS-02

2008.07.15
葉月EDについて。

攻略本通りにサクサク。訳も分からぬまま進めてGET。
途中までは何とも味気ない(←攻略本見ながらやる奴が言うな)ゲームだと思ってたけど,王子が高感度を上げるたびに,こちらがドキドキした。本当TOKIMEKI☆

体育館裏の子猫に自分の名前をつけられたときなんて,そりゃあまぁ,心臓ぶち抜かれましたよっと!!顔を赤らめちゃって反則だろうと!!その後のEDまで楽しいこと,楽しいこと。卒業したくない!と本気で思った。

最後の告白よりも途中のときめき感がツボですな!お互いのドキドキが好き~。(EDで動揺させられたのは今のところ鈴鹿のみ)

お部屋に呼ばれた時は,王子にシンクロして「ここで押し倒しちまえよっ」とか思ったりしましたが,基本的にプラトニックなところもツボなんだろうなぁ。手をつなぐのが精一杯,みたいな。
それと,王子も主人公も時々お茶目なことを言ってくれるので,そこもLOVEですわよ☆

最初はウザイだけだったOPが2回目からスゴクカッコヨク思えたり,緑川さんのソフトン以外の声にかなりヤラレたり,それに付随して前に頂いたCDが急に素敵に思えたり,と大変な変化でございましたよー。

現実世界に戻りたくなくなる・・・。

***

最初はウヘァと思いつつやってたんですね。初めて王子と遭遇したときも恥ずかし過ぎて床をゴロゴロ転げまくって,コントローラー窓から捨てようと思ったから。
人間変わるもんですなぁ。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。