スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴番組

2009.02.15
現在視聴している番組紹介。

NHK『浪速の華』
あと数回で終わってしまうらしいのですが,先週から見始めました・・・。最初から見たかった。
剣術はヘタレだけど自分の道を邁進する主人公と,男装の麗人なヒロインがツボです。なんなの。なんなの,この青春がっ!!
しかも男装の麗人には,いつも隣に武術派な超美形男性がいて,目と目で通じ合っちゃったりしているわけですよ。頑張れ,ヘタレ主人公!!(あ,でも知性と情熱はヘタレではありませんので。)
きゃーきゃー言いながら敵から逃げ惑う主人公を尻目に,バッサバッサと敵を切り倒していくヒロインが美しいのです。そして主人公の青春っぽさに涙です。医学の道を懸命に進む姿もこれまた美しい。もうすぐ終わっちゃうけど,お薦め。

『シンケンジャー』『ゴーオンジャー』
電王から何故かジャーシリーズ(って言うのかわかんないけど)にハマッてしまった。ジャーシリーズは女の子がめちゃんこ可愛いのです。我が家は毎週ヤンジャン読んでいるんだけど,ゴーオンシルバーが何回かグラビアに出ていて,心が癒されました。
『ゴーオンジャー』は若者の成長を暖かく見守る感じで楽しませていただきました。敵役も面白くてよかった。『シンケンジャー』も初回で笑いまくったので,今後が楽しみ。

『気になるこちゃん』
Perfumeが可愛いから。でも実はゲストの芸人さんの頑張りが支えになってる気がします。感謝。
スポンサーサイト

読書

2008.10.11
『スカイクロラシリーズ』 理屈抜きに心地よい空虚感に浸れる。私は押井作品が大好きだし,この映画化も満足だったけど,やはり原作に比べると語りすぎ・意味を見出しすぎだったと思う。単に私が原作を理解してないだけかもしれないけど。
戦闘機に乗っているときの描写に,快感をおぼえる。
『クレィドゥ・ザ・スカイ』,『スカイ・イクリプス』は未読。


『虚空の旅人』
あの小さかったチャグムが立派になって・・・!という母親のような気持ちでいっぱい。どうしても「大人な事情」の方に共感してしまうので,その分いろいろ考えさせられる。今回はバルサという私の依代となる登場人物がいないので,それが顕著なのかもしれない。


『乙女なげやり』 三浦しおん
前作に比べると,面白さや新鮮味に欠ける印象。多分こちらが慣れてしまった部分があるからかな。エッセイだけでなく,小説も読んでみる予定。


『誰か』 宮部みゆき
焦点がぼやけていて,読むのに労力を要した。その割りに後味が悪くて凹む。当りの多かった作家なので,その分期待が大きすぎたのかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。